プログラミング雑記

プログラミングの雑記です。

ファイアウォール設定(iptablesの設定)

ファイヤーウォール設定

vim /etc/sysconfig/iptables

で以下を記入

*filter 
:INPUT DROP [0:0] 
:FORWARD DROP [0:0] 
:OUTPUT ACCEPT [0:0] 
:SERVICES - [0:0] 
-A INPUT -i lo -j ACCEPT 
-A INPUT -p icmp --icmp-type echo-request -m limit --limit 1/s --limit-burst 4 -j ACCEPT 
-A INPUT -p tcp -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT 
-A INPUT -p tcp -m state --state NEW -j SERVICES 
-A INPUT -p udp --sport 53 -j ACCEPT 
-A INPUT -p udp --sport 123 --dport 123 -j ACCEPT 
-A SERVICES -p tcp --dport "XXXXXXXXXX" -j ACCEPT 
-A SERVICES -p tcp --dport 80 -j ACCEPT 
-A SERVICES -p tcp --dport 443 -j ACCEPT 
COMMIT

XXXXXの部分で許可したいportを指定する 全てのアクセスを拒否して、許可したいものを個別に指定するようにしている。

iptablesの再起動

service iptables restart

iptablesの設定確認

iptables -L